試験前休暇と無期雇用

火曜の試験に合わせるため、前週金曜日から火曜日まで、試験前休暇をとりました。会社にそのような制度はないので、事前に上司から許可が必要です。あらかじめ公休を8月に多く設定するように期首において、公休計画を報告しています。

衛生管理者試験が7月28日火曜にあり、8月18日火曜からの税理士試験前における良いタイムトレーニングにしたいです。(2020年)

財務諸表論合格時は24時間スーパーでのアルバイトでしたので時間に融通が効かず、休みは自由に設定できませんでした。就業時間が6時間のため1日の中で学習時間を調整していました。

今年、無期雇用に転換したので、先々のことを考える余裕が出てきました。労務仕事の繁忙期を予測できなかったのは失敗しましたが。

追い込み型スタイルではないため、模擬試験、答練で良い点数を維持していないとすぐ諦めてしまいます。

5月からの消費税法講座における直前答練提出は結局1回分だけでした。

繁忙期を見誤り、大学院、衛生管理者試験、税理士試験勉強と手を広げ過ぎて、特化して勉強出来ず、の悪いパターンになりました。

今年受験して少なくとも次につながるように追い込みをかけます。

Share This!

About ケンゴ

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。ゼロベースからの管理表作成(貯蔵品台帳、インターバル勤務管理表など実績及び運用あり)及び備品管理が強みです。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、第二種衛生管理者、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

You Might Also Like