2021年度出願書類作成完了

仰々しくタイトル付けました。

夏の出願に向けて、研究計画書(1000字)及び志望理由書(700字)の作成完了いたしました。

研究計画書は前述の通り、Z会の研究計画書作成添削指導講座を受講していましたので、手直しして最終版を作成印刷したものを枠内に貼り付けました。

前年における筆記作成よりも、内容が高度化(自画自賛‼️)したので、再び筆記して稚拙な内容に戻したくなかったのです。手書きだとどうしても、感情が入ってしまいそうだからです。

志望理由書は手書きにしました。研究計画書作成後に書いたため、理由書っぽくなったかな(再び自画自賛‼️)と思います。

志望理由書については、前年出願と違うプログラム専攻のため、その経緯にも触れながら、書きました。出願者の人数統計を公開しているため、憶測ですが、前年の出願書類データも蓄積されている事と存じます。

社会経営科学プログラムから、人間発達科学プログラムへの変更です。倍率も高くて、教師及び講師の方の受験が多いようです。倍率は、心理学プログラムに比べたら少ないですが、2倍はあります。つまり2人に1人しか合格できないです。

短大、四大は通信でした。競争試験とは縁遠いです。

税理士試験財務諸表論、日商簿記1級合格はきちんと準備したから合格できた事を思い出して、受けます。

その前に衛生管理者試験、税理士試験が控えています。出来るだけ準備します。最後まで読んでくださりありがとうございます❣️