研究計画書作成 添削指導講座修了

Z会のキャリアコース「研究計画書作成 添削指導講座」を修了いたしました。当初は、研究計画書というよりも、研究に際しての疑問点列挙でとどまっていました。

Twitter上でアンケートを取ったり、労働統計に基づき回帰分析を行なったり、勉強面では引っ込み思案だった今までの人生では考えられないぐらい、ボジティブに動けた1ヶ月間でした。

仕事面においても、自分の査定評価を客観視する事ができました。研究ノートにメモ書きしています。考えてみれば、入社してからメモ魔でしたが、不調のときはメモ書きしなかったり、退職に至った会社ではメモすら取らない自分でしたので、メモ書き及びノート読み返しは大事ですね。

雇用の受け皿の在り方とキャリアアップの捉え方は、2年前から検討していましたが、非正規社員におけるキャリアアップの意義を考察していくこととします。その上で、雇用の受け皿に属する一員として、非正規社員への教育訓練が生産性向上に貢献することを実証したいです。

広告