同期の活躍ぶり

本日、ふとFBを見ていたら、自由が丘産能短期大学通信、産業能率大学通信の勉強サークルでご一緒にサークル参加していた方が、今や社会保険労務士になられたようで、タイムラインが流れてきました。

旧友が国家資格ホルダーとして立派になられた姿は率直にうれしいです。それに引換え、せっかくの休みを部屋の大掃除に明け暮れた私は情けない。大学単位は131単位を取ってしまい、(124単位で卒業できるにも関わらず)幅広く知識を入れたかった私は、周りの資格熱にも流されず、浮いた存在のまま卒業しました。

その頃、社労士の過去問分析に明け暮れていた彼は社会保険労務士に。私は、一向にマネジャーにもなれず、やれ○○の知識だの、AIの動向だの、社会動向だの、お茶の間リサーチャーになっていました。仕事ではそこそこ成果を上げた自負はありますが。

放送大学大学院に決めます。会社員兼研究者というのも悪くないかなと感じています。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

You Might Also Like