国税庁HPタックスアンサー活用

本来なら事業者、経理担当者が利用するべきだと思いますが、受験生でも使いやすいです。

基本通達集は辞書を引くような感覚ではないです。また、ネットでの調べものは、信頼されているかどうか不明なので、国の機関が良いかと思いました。専門書、逐条解説集を読んでいた事が過去ありますが、受験生には負荷が高く、合格したら読んでも良いかなと。悪銭が良貨を駆逐する、グレシャムの法則の如く、ネットが便利です。

税理士の職業について、無くならないと思います。なぜなら人工知能のガイダンスだと、毎回同じ言葉なので、ドラクエの村人のような運命を辿るような気がします。

会社の空気清浄機も毎度同じ言葉をいうので、音量が最小になりました。多分、未来の縮図かなと思います。ロボットのワンパターンに飽きてくるんですよね。結局、人間社会、産業に貢献できなければ衰退しますね。ロボットだろうと人間だろうと。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

You Might Also Like