2020年第1学期 大学院科目生受講は?

「生涯学習の新たな動向と課題」を受講いたします。

テキストを読むことがなぜ受講というのか、通信課程で勉強しないと理解できない表現だと思います。教授の講義内容がテキストに記述されていると言い替えた方が的を得ているかもしれません。

受講とは講義を受ける事をいいますので、テキストを読み解くことが受講と私は思います。

キャリアアップの捉え方を研究するためには、生涯学習論に関する先行研究の調査及び論点の理解が欠かせません。

論文どころか、なぜ全科生入学なのか、人生の義務でもないのに、なぜ論文作成したいのか「?」がいっぱい、頭の中を巡っているのが本音です。印象に残っているお二人がいて、お二人とも仕上げた論文に誇りを感じているようで、眩しく(まぶしく)見えました。多分、私はその清々しい(すがすがしい)達成感を味わいたいのかもしれません。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

You Might Also Like