第二種衛生管理者試験に向けて

昨日、郵便局で受験料を振り込んできました。受験資格は大学の卒業証明書、会社からいただいた事業者証明書です。関東センター(千葉県市原市)受験です。受験レポートは後日にして、対策は過去問題集、一問一答問題集、テキストです。電車に乗っているときは、一問一答問題が合っていると信じていますが、目立つのか、本の表紙タイトルをチラッとのぞき見る人もいます。

ですが、気にしている場合ではないです。とにかく受かる。受かったら仕事に活かす。人生に活かす。結局は「目立つ」(良い意味で)ので、別に気にしても仕方ないのです。人間ウオッチングなんて言葉もありますが、もはや死語にしか感じません。

10代から20代前半の頃は特に人目が気になります。私はそうでした。でも40代に入ると、ハッキリ言って、他人の目は気にしなくなります。全く気にしない訳ではないです。「鈍感」になります。過敏過ぎて病気になった私も少しはオトナになったのかもしれません。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90