税理士試験消費税法 旧税率の過去問題集

実は消費税5%時代の過去問をまだ持っていました。捨てるに捨てられず…諦めきれなかったのです。

それはさておき、理論問題(法律の根拠、適用関係などの記述式問題)と課税分類は、旧税率であっても、取り掛かることができますので、進めています。当然ですが、自己責任で解いています。

スクールに頼ることはできませんので、国税庁ホームページの質疑応答を閲覧しながら、理論マスター片手に間違えた解答の正しい根拠を自分で探して、間違いノート(合格ノート)に記入しています。

会社を辞めるつもりがなく、(非常に面倒見が良い会社に就職できたので)受かった後の税理士活動は全く考えておりませんが、ネットで調べて、自分の生活に活かすのが当たり前になってきて、あふれる情報を嫌でも選択しなくては生きていくのが大変な時代ですから、情報判断力を養うのは良いと思います。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

You Might Also Like