消費税法 解答用紙A4サイズ感想

税理士試験の解答用紙がB4 サイズから、A4サイズに変更されたのに伴い、理論解答欄の書き心地を述べたいと思います。正直言って、A4 の方が良いです。B4だと狭い机では、はみ出さないよう用紙を折って押さえたり、ずらして記入したり、で手の動作が多くて嫌でした。

それが解消です。資格対策スクールの実力テストでもA4対応ですが、市販ノートで理論演習しようとするとB5サイズのため多少、字が細かくなります。そこで、演習のために資格の大原書籍サイトで理論解答用紙(510円)(2020年1月現在)を購入しました。

追記 最近、TOEICの話題を全くせず、ブログ村もTwitterも退会、アカウント削除したのでさみしい気持ちがあります。でも、Twitter馴れ合い所帯だと、身につく能力も身につかず、ネタ切れしたら、さよならという展開になっていたことでしょう。結局は広告メディアだと思います。TOEIC受験生活に戻ることはしばらく先ですが、税理士試験受験生活をとっとと終わらせます。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

You Might Also Like

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください