証明写真も問題集もネット?

ネットは万能ではないです。通信費かかるし、ネットサービス利用にもメンバーシップや購読料でお金がかかる場合があります。無料にみえても、見たくもない広告が表示されます。TOEIC公式問題集やほぼ毎月受験しているTOEIC LRの受験票写真はネット利用にしようと思っています。

年1回の国家試験など、人生をかけた試験は写真屋で、行っても良いかもしれません。写真にお金かけた分、写真屋さんと写真を確認した分、気合い入っているからです。(しかしながら、私は1万円を1回の撮影代金に充てましたが、その年の就職試験、税理士試験はダメでした。)この事が何を意味するかと言うと、証明の確認方法以外には、写真には意味がないと言う事です。

問題集も使ってナンボです。購入方法がネットか書店かで、試験結果どうだったかなんてナンセンスです。

それでも、本屋行きます。写真屋も行きます。ネットで検索したからといって、興味がなくなってしまうと、情報は無用の長物です。

一方、本屋行ったらスキューバダイビングの本見つけて、ダイビング始めたとか、写真撮影に1万円も使った体験とか、今も忘れていません。私には、自分の人生を豊かにするのは、後者の方でした。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください