2019年11月TOEIC SW

レアジョブ英会話でlevel4(海外でタクシーやレストランでコミュニケーション取れるレベル)ということで、2019年2月台湾に行って台北市内で試してきました。電車、タクシー、カフェで通じました。中国語はまったく知らず、英語そこそこ勉強していた状態でしたので、ホテルスタッフに中国語で話しかけられたら、まったく分からず、I cannot speak Chinese.と英語で返してしまった。コミュニケーション的に良くないですね。ドゥィ、ドゥィ(中国語でハイハイと相槌をいう表現)も使ったですが、時すでに遅し。中国語も勉強しようと思いました。

とはいえ英会話が多少通じた嬉しい経験をしました。もう8ヶ月経ち、英会話の実力がついたかどうか試しにTOEIC SWを一年振りに受けます。今回も英検二次試験問題集を使い音読、キクタン800のオーバーラッピングを行いました。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください