修士論文に向けて

実証研究というのが、いまいち理解できなかったので、ホームページで、教授が紹介していた図書を購入しました。

その中で、必ずしも、アンケート大量調査によらずとも、理論(文献研究、先行研究)と事例研究(ヒアリングを行い、理論に基づく仮説の検証)でも実証研究は可能ということを学びました。大量調査はお金がかかるし、労働者側、雇用者側と分けることが困難だから、アンケートならば、どうしようかと思っていたのです。とはいえ、ヒアリングを行うのも、今の私には難しいですが、理論を理解して、仮説を立てたら、吟味したいです。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください