放送大学大学院 レポート課題

放送大学大学院 単位認定評価

Ⓐ 90点以上

A  80点以上

B 70点以上

C  60点以上

2018年1月にパーソナルネットワーク論でB評価2単位認定されました。

一般的に修士課程はあくまで論文ありき、論文作成してナンボという世界ですが、せっかくの単位認定、やっぱり良い評価がほしいですね。

ほかの方のブログでは、Ⓐ評価が多く、私の評点について情けないと感じていました。学業の素養がないのかと諦めようかとも考えましたが、テキスト読み込みを続けました。その後、データベースと情報管理を不合格(おそらく学生証を取りに行くのが遅すぎたか、マークミスがあったかもしれません。)※試験期間中は学生証の受取は避けるようにとシラパスにあった気がします。とはいえ、不合格は不合格。

英検2級対策の傍ら、レポート課題を作成しております。人的資源管理はマークシート式課題のため、比較的すんなり作成できましたが、知的創造サイクルの法システムは800字を3問、マークシート方式と併用のため、作成に時間がかかっています。レポート課題は通信制の命というべき代物です。2019年1学期の課題レポート提出期間は、2019年5月21日から6月4日(必着)です。お忘れなく!

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

You Might Also Like

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください