3度目の単身生活

‪主治医の了解があればという条件付きで会社の了承も得たし、これで単身生活へ一歩進みました。

「独り」としないのは、一人ぼっちではないからです。妻子はじめ母、職場の皆さんの理解があればこそ自立したいと思うから。

皆さん、ありがとうございます!障害者雇用枠で入社して良かったです。‬

2000年(23歳)の頃、はじめて独り暮らししました。統合失調症の自覚がなく、悪化した頃には、入院していました。2回目は2010年(33歳)の頃。当時、正社員で働いていたにもかかわらず、恐怖の上司や同僚によって職場イジメを受け退職間際に実家に戻りました。

そして、現在、40歳。もう失敗はしたくないです。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください