会社辞めずに済む勉強

今の会社は私にとっては居心地の良い職場です。

もともと小売流通業界は、新しい技術やアイデアを取り入れようとする気質の業界なので、今の勤務先もそのような雰囲気があります。

一方で、勉強を続けていかなくては生き残れない危機感が常にあります。技術進歩=人間の働き方変化だからです。

TOEIC、英検は引き続き続けていきます。問題は本業の方です。経理事務、貿易事務、会計事務、業務サポート職とほぼ事務作業がメインでした。

私は年齢的にも、いつまでも事務職にとどまりたいとは思いません。若い人や新人さんが、会社に入って仕事の基本を覚えるには事務作業が一番良いと思うからです。そろそろ基本を卒業したくなり、管理、人材育成に目がいくようになりました。

そこで、会社を辞めずに社会経営科学(経営、経済政策など)を研究する為、放送大学大学院の修士課程の修了を目指します。

修士課程といっても、いきなり全科目修了はハードルが高いので、まずは半年で一科目修了を目指します。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください