タイ語勉強初日

タイ語はクメール文字を基にしているそうです。

クメールってあのアンコールワットのクメール王朝のことですよね。歴史が深い!とはいえ、語学としては、難解かもしれません。

英語の勉強を日本人が好むのも、わかる気がします。カタカナから連想できるし、発音記号も何となく身についているからです。

タイ語は、日本でいう「お経」が横に書かれたようなもの?というくらい文字からは連想できません。

耳から学習で行きます。やっぱりリスニングですね。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください