2017年4月TOEIC SW テスト

明日はTOEIC Speaking & Writing テスト

対策は、公式ガイドと練習問題集、なぜか英検準2級の二次試験対策問題集です。

理由は、TOEIC SW についてはまだまだ対策問題集が少なくて、

私にとっては、英検の二次試験の方がイメージが掴みやすいです。

6月英検の勉強にもなりますね。では、何のためのTOEICか?というと、仕事で英語のコミュニケーションをとるのに問題ないレベルまで、スコアを伸ばしたいからです。英検は合格した時点では、証明になるのでしょうが、スコアの方が客観的です。しかも年に10回ほど受験機会があり、とっつきやすいです。

注)LRテストが年に10回(実施場所によって違いがあります。)です。SWは、年に24回(同日午前・午後一回ずつ×年12回、2017年4月現在、同日二回は受験できません。)です。

さて、元に戻りますが、スピーキングとライティングのほとんどを独学によるため、英検(二次試験)勉強の様に日本人学生にやさしい仕組みは、社会人にとってもやさしいはずです。この「やさしい」は、問題集の作り方が受験生にやさしいという意味合いです。

TOEICのSW対策問題集は、使いづらいのが本音です。公式ガイドの様に音読問題の練習問題と解答採点スケール(模範解答)がセットになっているので、答えを暗記する気分になってしまいます。(私がよく使うセリフですね。)

模範解答があるおかげで、助かっているのは確かですが、音読問題だけ解きたいとか、ライティングだけ解きたいとかに対応していただけたら尚良いです。

初級者のたわ言になってしまいましたが、受験される方、皆さんベストを尽くしましょう!

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください