TOEICスコアアップにつれて

年末年始は、twitterで告知されたTOEIC勉強会に参加することとなりました。

twitterにskype…。SNSを活用して、勉強できる時代が来るなんて夢のようですね。

TOEICの勉強は、独学でもいいし、少しずつの時間をかけてスコアアップを目指せるなかなかの検定試験です。会社社会の評判もいいと言われています。とはいえ、就職活動の時と貿易事務とか英語使用の派遣仕事の顔合わせぐらいですね、私の活用は。仕事では、貿易事務と輸入通関業務補助で、若干使ったぐらいですね。でも、その2012年当時を思い返すと、あのスコアでよく貿易事務員として使っていただいたなと恐縮しますね。

今の所、英語不要な会社員で、税理士試験の勉強をし、TOEICスコアアップも目論む(もくろむ)という社会人勉強生活です。

スコアアップにつれて、英語使用で何をしたいかは明確になってくると思いつつ、スコアの伸びが今一歩なので、まだ明かせません。300点からスタートして、495点の今。経過年数は恥ずかしいのでヒミツです。

目的がはっきりすると勉強時間も増えてくるので、受験しながら目的を決めていくのもいいかもしれません。

失敗例)あの大企業が英語公用語化!勉強しなきゃ

→まず続きませんでした。

成功例)英語使用で電話応対や道案内できたらいいな

→skype英会話を受講したり、勉強会に参加したりアグレッシブになります。

Share This!

About 村上 憲吾

こんにちは! 現在、人材サービス業で人事労務事務員(無期雇用)です。(第二種衛生管理者) 経歴は、大手スーパー契約販売員3年、製造業正社員経理にて決算業務(法人税法、消費税法確定申告書作成、決算書作成、台帳管理)3年、貿易事務派遣1年、会計事務所契約1年、現職場含めて総務6年です。 事務処理に留まらず、業務改善提案も逐次しております。 合格済資格及びTOEICスコア:日本商工会議所主催簿記検定1級、税理士試験財務諸表論、 Microsoft office specialist Excel,Word、TOEIC LR 615(2019.12)S100,W90

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください